身体を整えるとは?

GWが過ぎ、日差しが一段と強くなってきました☀️
体調や気分良く過ごせていますか?

ご機嫌で毎日を過ごすためには、日々のストレスをどれだけ減らせるか!?にかかっているわけですが….。

完全なストレスフリーは難しいとしても、身体のメンテナンスをしっかりすることで、痛みや気になる張り感から解放されて、少なくとも「身体の重だるさ」のストレスは軽減することができます。

 今日は身体のメンテナンスをすることで得られる効果についてお話したいと思います。ご紹介するのはある女性のお話。

 隔週でメンテナンスにご来院の60代女性。変形性膝関節症(いわゆるOA)を患い、時には慢性の腰痛症を抱えながらも、治療を継続しながらご自身でトレーニングに取り組み、趣味の山歩きやクライミングも続けておられる方です。

アクティブさが災いして、自転車で転んでしまったり、山の帰り道に勢い余って転倒し手首の骨折…など戦歴は数あれど、ご本人にめげている様子は見られません。

 ご本人が大切にされているのは、「美しい姿勢」と「動ける身体」とのこと。
「自分の足で行きたい場所へ行きたいわよね😌」といつもおっしゃいます。

 今回は、久しぶりのご来院で様子を拝見したところ、上記の写真のようになんと身体全体が斜めに!!!

 これでもご本人、意識して身体をまっすぐにしていただいている状態。
思わず私も「・・・斜めってますね・・・」と言ってしまいました。

「どうりでトレーニングの時も動きにくいと思ったわ〜」

手首の骨折の影響(固定期間にあまり動かせなかった)や、膝の伸び具合など、
いくつかある要因をかばってなんとか動いていたために、身体全体がねじれたり歪んだりしてしまった様子です。

 まずは張りに張ってしまった左の肩〜背部、うまく伸びない右の腰部・殿部、伸びない膝周囲も丁寧にほぐします。

60分の施術後には右の写真まで戻ってきてくれました。(同じように脱力して本人が思うまっすぐの姿勢)

「力みが抜けますね、これでトレーニングすればいいですね!😌」

肩と骨盤の左右の高さが揃い、膝の伸びも良くなってニュートラルの姿勢に整えることができました。

 この女性曰く、メンテナンスに来るのは「正しい姿勢・力みのないポジションを思い出すため」だそうです。
 トレーニングをひっちゃきにやっていた時もあったけど、その時は全然効果や意味がわからなかった、とのこと。

 今は「メンテナンスで歪んだ身体を整えて、効率の良いトレーニングを無理なく続ければ、腰痛も出ないし、膝がどうしようもなく痛いなんてことはないです。膝のドクターも最近は毎回『調子良さそうだねぇ』としか言わないし😌。」

 身体の使い方、整え方、達観していらっしゃる!!

 人間の毎日は、重力との戦い、ストレスとの戦い。
下を向きたくなる日もあります。頑張らないといけない場面も多々ありますが、
本当は、力まずに自然に身体を動かすことで、健康にエネルギッシュに難しい課題に挑むことができるのではないでしょうか。

 トレーニングに励んでいるけど、実は自然な姿勢を求めている方、自分が無理をしているのをよくよくご承知の方、メンテナンスで身体を整えて、本来の自分の姿勢を思い出して見ませんか。

 TKC BODY DESIGN では引き続き、新型コロナウイルス 感染予防対策にしっかりと取り組み、みなさまの毎日の健康や元気の+αになれるよう努めてまいります。

気になる身体のご相談は何なりとお問い合わせください。

TKC BODY DESIGN
東京都目黒区平町2−16−21−B1
TEL:03-5726-8437
E-mail:info@tkc-bodydesign.com
Website:https://www.tkc-bodydesign.com

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 686gaxin.png
友だち追加

LINEでもお問い合わせを承ります。
1)上記QRコードを読み取り、またはタブをクリックし、
2)TKC BODYDESIGN を友達追加していただくと
3)ご案内メッセージが届きます。
4)お問い合わせ内容、お名前を入力の上、メッセージを送信してください。

⭐️Instagram
「 tkcbodydesign」で検索をお願いします😌。