はじめてのご利用者さま

まずはご予約を

03-5726−8437
info@tkc-bodydesign.com
下記に項目についてご連絡下さい。
○お名前 ○電話番号 ○ご希望の日程(日付と時間)
○ご希望コース
※ご紹介者(紹介者がいらっしゃる場合には、必ずその方のお名前をお伝えください。)

初回は、カウンセリングシートの記入と症状やお怪我の経緯
などのお話を詳しく伺うカウンセリングを行います。
その為、ご希望のコースの施術時間以外に別途
お時間を15分から30分程度頂いております。
予めご了承ください。

ご来院

東急東横線「都立大学駅」より徒歩7分
目黒区平町2-16-21-B1

カウンセリングシートの記入

カウンセリングシート(簡単な質問事項)に気になる部位の症状やこれまでの経過等を記入していただきます。症状については、次のステップで詳しくお伺いいたします。

 

カウンセリング

カウンセリングシートを基に、痛みの出始めた時期、患部の症状などを細かくお尋ねいたします。今回の症状には特に関係ないかな?と思われることでも、気になっていることは、何でもお話しください。
※ レントゲンやMRIの写真などをお持ちの方は、ご面倒でなければ拝見させていただけると幸いです。治療の参考にさせていただきます。

動作(動き)の確認

痛みや違和感があるだけでちょっとした日常生活の動作が不自由になることがよくあります。そんな気になる動作(動き)がある方は、実際に身体の動きを拝見させていただきます。また、ご自身で気になる動作の映像や画像をお持ちいただくのも大歓迎です。特に競技スポーツなどをしている方には、実際の映像を見て課題を見つけることはとても有効です。(DVD,youtube、など)。お気軽にご相談ください。

評価と説明

いよいよ状態のチェックです。体の歪み、筋肉や骨格、動きの状態などを細かく分析していきます。単純に目で見て解る部分(姿勢や動きの質)と身体に触れなくてはわからない部分があります。実際には、関節可動域や筋肉の張りなども評価していきます。症状によっては筋肉にどれくらい力が入るかなども診ることもあります。さまざまな評価の上で、症状の原因を見極め、神経系、骨、筋肉の働きなどをみて判り易く状況をご説明致します。

施術(治療)

からだのどこかが気になる時は、多くの場合いずれかの筋肉や関節に負担が掛かっていることがあります。当院では、患部の状態については、整形外科的なテストや動作チェックなど細かいところまで診ていきます。実際に触ると普段どんな動きをしているか見当がつきます。ちょっとした動きの癖も見逃しません。

症状や患部の状態に応じて、鍼や物理療法(超音波や微弱電流など)を使う場合もあります。その場合、必ずご説明してご納得いただいた上で施術をして参ります。

特に鍼治療は怖いなど、不安がある方も多くおられますのでこちらの考えだけで施術することはございません。

ご安心ください。

すべてにおいて患者さまにご理解・納得していただいてから施術させていただきます。

アドバイス

施術前と施術後の状態を必ずご自身で動いて確認していただいております。また、治療後の好転反応やからだの状態の説明、日常生活の注意点、自宅でできる簡単な運動やストレッチなどご要望に応じて随時対応させて頂いております。

今後について

今回の状態を踏まえた上で、今後の治療方針などをお話いたします。気になる事は遠慮なくお話ください。次回以降の治療ご予約は後日でも承ります。