良い治療院を探している

最近では、駅前などにも治療院がたくさんあり、正直どこに行って良いのか判らない方が多いと思います。

そこで個人的な意見ですが、気に入った治療院を見つけるポイントを考えてみました。

すごくシンプルに目的はなんですか?

この痛みが取れれば。。。。と切羽詰まった状況の方

とにかく痛みをとって欲しい!

この症状が少しでも楽になればと。。。。思う人

どうして痛くなったのかわからない。

いつの間にか痛みが引かなくなってしまった人

でも、実際

この身体が元気でいたらこんな事考えないのになぁと思いませんか?症状を改善するにはいろんな治療法や健康法があります。

あえて恐れず持論を述べるとしたら。。。

治療を受ける場合の多くは、親身になって自分の体のことを考えて最善を尽くしてくれるところを探していると思います。

もうひとつは、今の状態がどうなっているかを教えてくれる人を探します。これは原因がわかれば対応策も考えられるからです。

もちろん、時間と手間をかけるのでですから治療成果(結果)も期待します。

しっかり診れる環境

TKC BODY DESIGNでは、患者様一人ひとりと向き合えるように完全個室の治療室で対応させていただいています。

その理由は、もともとスポーツ選手を対応するトレーナーとして多くのアスリートの診ていたとき、特に合宿や海外遠征にいくと一人で多くの選手を対応する(強化合宿)こともあれば複数のトレーナーで大人数(オリンピックや世界選手権)を対応していくことがあります。

この時、選手自身の生の声を聞くには、やはり一対一が一番よかったんです。

それが、個室にこだわった理由です。複数のトレーナーでひとつの部屋(トレーナールーム)で対応している時は、選手は周りに気を使って話しをするし自分の怪我や痛みについても核心までは話さないことも良くありました。

自分で治療院を開業してからもう直ぐ10年が経ちます。

今では、スポーツ選手だけでなく、一般の方々もたくさん診るようになりました。以前は、本気のアスリート(実業団所属やプロ)しか診ていない時期もありました。

今はその時に学んだ経験を活かして患者様一人ひとりの症状を根本から改善できるように毎日しっかり取り組めています。その成果は治療院の外に看板もなく口コミや紹介でなりたっていることからと感じ取れます。

開業する当初は、一般の方への対応ができるのか不安もありましたが、今はかなり要望も多く、30代から50代の方々は、痛みがなかなか改善しないでお困りの方。

いろんな治療をしてみたけど全く変化がなくて困っている方。

スポーツをしているけど、最近症状が消えなくなって困っている方。

50を過ぎた方や年配の方々は、今の状態を維持したい。

もしくは昔のように動けるようになりたい方が特に多くお越し頂いています。

こんな要望も意外に多い

運動をしている人は、より上手になりたい。

一般の方は、ちょっとした違和感(シビレや痛み、コリなど)を感じている方から長年辛い症状(五十肩や腰痛、ヘルニア症状や膝痛など)をお持ちの方などがお越し頂いています。

しかも遠方の方も多い(電車で1時間以上かけてお越しになる方も多い)

原因は、様々ですが、ひとりひとりの状態を細かく分析して症状改善(要望)に対応させていただいています。

自分でも何かできる事はないのかな!?とセルフケアの方法を知りたい方も多くいます。

これにもできるだけお応えしています。ほとんどのケースでは代償動作(かばった動き)をしています。しかし、残念ながら自分ではその代償動作は認識していないことがほとんどです。この動作を変えること!!

ここが一番大事なんです。

治療を受けるだけではモッタイナイ!

これまでのような治療をただ受けるだけでは、もったいないです。

凝っていますね〜

ほぐれたから大丈夫ですよ〜

次はいつにしますか〜

というで時代は終りました。

よく考えてみてください。

凝るには原因があります。

痛みを感じている時にも、原因があります。

気のせい、気持ちが入っていない。気合いで乗り切れ!!

そんなことは間違いです。

原因はある!

何かしらの症状がある場合、必ず原因があります!!

患部自体が傷めて痛みを発する場合もありますが、そうでない場合もあります。

この患部以外が原因の場合が一番厄介だと思います。

しかし長年人のからだに触れている治療したり動かしてみるといろんなことがわかり謎が解けていくんです。

自分でも情報を取ることができる。

我々はプロです。

プロですから人の身体の構造や働きについては熟知しています。

そして、スポーツ!!

どうやったらもっとうまくなるのか?

何が不足しているからこれが実現できないんだ!

そんなこと、プロのトレーナーであればそこを見抜けなくてはアスリート対応はできません。特にトップアスリート対応はできません。選手が物足りなくて直ぐに別のところに行ってしまいます。

なんでもほぐせばいい!?!?!?

選手自身が知らなければ仕方がありませんが。ほぐせばなんでも治ると思っているのは間違いです。また強く押されている方が効いた気になるかもしれませんが、翌日以降の体はどうでしょうか。

もっと知ることができる。

これからは、未病を防ぐ意味でも自分で自分のカラダのクセを知り、その上で健康な状態を維持していけるように自分でも気をつけていく必要があると考えています。

触ればどんな動きをしていて、どんな動きがしずらいのか?痛みや違和感の原因は何がどうなっているのか?

そして修正するにはどうすればいいのか?

YOGAやピラティス、エアロビクス、ダンスなどをやっている方なども是非お越しください。

治療を受けると何が今までできていなかったのかお分かりいただけると思います。

自分でも出来る方法は、たくさんあります。
でも、正しく行えていないと意味がありません。

TKC BODY DESIGNでは、患者様と一対一で治療させていただいております。

動きまで診れるトレーナーはそうはいません。

気になる部位は、足の先から頭のてっぺんまで
ちょっとした些細な事でも構いません。
お気軽にご相談ください。

みなさまの健康維持のお役に立てれば嬉しいです。

 

 

TKC BODY DESIGN

東京都目黒区平町2−16−21−B1
03-5726-8437