膝の痛み(再発)を予防する vol.1

みなさん、こんにちは。
今回は、膝の痛みをテーマに、日頃から気をつけたいチェックポイントについてお話ししてまいります。

転倒して膝を打撲してしまった、スポーツで靭帯(半月板)損傷してしまった、変形性関節症で以前よりもO脚が顕著になってきた、曲げ伸ばしがしづらく正座ができない、伸びきらないので力が入りにくい、、、など膝でお困りの方々にはそれぞれ理由があることでしょう。

痛めてしまったら仕方がないこと、年齢を重ねたら仕方のないこと、、そう諦める前に!!
原因や症状によっては、膝の動き・痛みを改善できることもあるのです。

まずは、あなたの膝のコンディション、チェックしてみませんか。

以下のポイントであなたが気になるのはどれでしょうか。

1)膝のねじれ
2)曲げ伸ばしができない
3)お皿(膝蓋骨)の動き(滑走性)
4)筋力の低下

実は、膝が滑らかに動いて脚で踏ん張るためには、どれも重要なポイントです。
反対を言えば、どれかに異常があると膝の痛みに繋がりやすい、とも言えます。

病院へ行くと、膝の問題を解決するには筋力が大切だから、と指導を受けることも多いかと思います。
筋トレを毎日頑張っているのに、今ひとつ効果を実感できない方、そもそも筋トレで痛みが出てしまい、思うようにトレーニングができない方。
まずは膝の状態を良くする必要がありそうですね。
筋トレを効果的に行うためにも、ご自分の膝の状態チェックをしてみましょう。

次回以降、順番に詳しく説明していきますね。

待ちきれない方は、直接ご相談ください。
膝痛の原因は千差万別、あなたの膝の問題はあなた自身が膝をよく知ることで解決の糸口が生まれます。

TKC BODY DESIGN
東京都目黒区平町2−16−21−B1
03-5726-8437
info@tkc-bodydesign.com