簡単ツボ押しで免疫力Up

昨今のコロナウイルスに関するニュースには、みなさん敏感になっていることと思います。
そんないまだからできること、今回は身体の免疫力がUPするツボをご紹介します。

うがい・手洗いと共に、自分の「身体のバリア」である免疫力を高めて、ウイルスが身体に入りにくくする、入ってきても抵抗する力をつけましょう。
第一弾は、手先、足先にある経穴(ツボ)。

井穴(せいけつ)と呼ばれる、東洋医学でいう経絡の中でも重要な経穴(ツボ)です。
爪の生え際にあり、それぞれに得意な症状への効果がありますが、全体的に自律神経のバランスを整える効果があります。
内臓疲労からの身体の症状や、原因のはっきりしない症状や倦怠感、冷えやむくみなどにもよく効きます。
指を挟むような感じで横から押し揉みするか、ボールペンや爪楊枝の頭などで
軽く、イタ気持ちよい、くらいの力で押すのをお勧めします。

手先にも同様に。
隙間時間で、一本の指につき5回程度押し揉みを。
これを一日2〜3回程度、気づいたら触ってみましょう。
指先の血行も良くなり、体調が落ち着いてきて本来の免疫力が戻ってきます。

ご紹介したツボは、自分でふとしたときに触れるツボですので、いつでも簡単にできます。まずは心地よい力で押してみてください。
近く、第二弾をお届けします。
ウイルスや体調不良を跳ね返し、元気な身体で過ごしましょう!

TKC BODY DESIGN
東京都目黒区平町2−16−21−B1
03-5726-8437
info@tkc-bodydesign.com