あなたの首の痛みの原因、ご存知ですか?

ストレートネック という言葉を目や耳にしたことがあるかと思います。
頚椎のわん曲がなくなってしまい、文字通り、頚椎のアライメント(配列)が真っ直ぐになってしまうため、重力を支えたり衝撃が緩衝されにくくなり、首・肩の痛みや肩・腕のしびれ、その他の症状を引き起こすリスクが高まってしまう状態です。

整形外科などでレントゲン撮影をすると明らかにはっきりしますが、普段の姿勢をチェックするだけでも傾向がわかります。
あなたの首の状態はどんな様子でしょうか?

ストレートネックは、スポーツをしていて首の怪我をしたことがある、という人に限らず、最近では多くの人たちの間で症状が見られます。

そう、日常のこんな姿勢がストレートネックを生み出す原因になっているのです。ご自身はもちろん、周りの同僚や友人にもよく見られる光景ではありませんか?
スマホやPC作業、ゲームなど、画面を見続けて前かがみになっている姿勢は、頭部が前に下がり、首に大きなストレスがかかることで頚椎の前弯(生理的なカーブ)が減ってしまいます。
その結果、慢性的な首の痛みやしびれ、頭痛やいつもスッキリしない感じ、目の重だるさ、時には耳鳴りなどの症状もみられることがあります。

自分がストレートネックであることはすでに知っている、お医者様に言われている、、、、だけど、どうにもできていない。という方、少し身体をいたわってあげましょう。
毎日できる改善方法、睡眠時の枕に一工夫。

お使いの枕にプラスして、首にも枕を入れます。
仰向けで寝るときは、枕が高いほど首の前弯にストレスがかかり、顎が下がったり首自体に大きな力がかかるため、首と布団の間の隙間を埋めてあげることが大切です。
イラストのように頭部だけでなく首も枕で支えてあげるのが理想的。
大きな枕がない場合には、バスタオルをくるくると丸めて棒状にし、首の下に通して眠るだけでOK
自然に前弯がキープできて、アライメントが整った状態で夜を過ごせます。

日中にPC画面を見続けなければならない、という方はせめて睡眠時だけでも、姿勢を整えて首への負担を減らしましょう。

どうにも辛くて、、痛みを長く抱えていらっしゃる方には、一度アライメントの修正をすることをお勧めします。
首周りの筋肉の緊張により、前傾や顎が前に滑ってしまう姿勢の方は、枕に頼っても焼け石に・・・何とか、、状態かもしれません。

TKCではそんなお悩みを抱える方々に、首肩周りのマッサージ、Faciaリリース、鍼はもちろん、お顔への鍼をする美顎鍼も併せて施術をさせていただきます。
顎からくる緊張も、首の痛みの原因の一つ。
あなたの状態にあわせてアプローチを考えます。
新年度が始まり、ただでさえ新しい環境に身を置き、緊張している方々も多いはず。
気持ちは引き締めて、身体は楽に、仕事にも自分の時間にも元気に取り組みましょう!

TKC BODY DESIGN
東京都目黒区平町2−16−21−B1
03-5726-8437
info@tkc-bodydesign.com