Q&A

Question
1

他の治療院とは何が違いますか?

全身を診ます

一般的な治療院では痛い部分を中心に治療をします。 表面的な症状の消失あるいは緩和を主目的とする治療法を対処療法と言います。もちろん一時はよくなりますが、すぐにまた痛みが出やすくなります。 TKC BODY DESIGNでは、問診や触診、機能評価をしながら施術していきます。その中から原因を探し出し、痛みがでないようにするための身体の使い方や競技パフォーマンスをさらに引き伸ばすトレーニング指導を行っています。 当院では、患者さま一人一人の要望に合わせて、対応させていただいております。

根本からの治療

症状の原因そのものを見つけ出し対応します。時には、痛い部員が根本的な原因でないことや、二次的に症状が拡散していることもあります。その為、全身を細かくチェックしながら治療させて頂いています。

Question
2

正しい動きは簡単に身につきますか?

動きやすい身体になると身につきやすい

正しくできるものを選択して実施していただいております。個人差は多少ありますが、治療を受けていただいて動きやすい状態になると正しい身体の動かし方も身につけやすくなります。動かすコツは覚えれば想像以上に身体はよく動いてくれるようになります。
多くの方は、痛みや違和感があるときは、その症状を無意識に回避してバランスをとっています。しかし、その動きにはなかなか気づかない事が多いのでからだの状態をご説明させていただいた上で実施しております。

Question
3

なぜどんな症状でも治療だけでなく動きの指導もできるのか?

動きに関わることを熟知

今まで陸上競技の選手達を中心にトレーナー活動をしてきました。(詳しくはプロフィールの欄をご参照ください)
陸上競技は、運動の基本となる、走る・跳ぶ・投げるという基本動作を追求したスポーツです。また、このスポーツを極めようとしている選手たちを長年診てきた経験は、人の動きを見れば(身体を触ればもっと正確に)その人の筋肉や骨の動きがイメージできるようになりました。

専門的な指導者が見ている部分と我々トレーナーが見ている部分は違うことがあります。あくまでも医学的見解からのアプローチである為、急にパフォーマンスが上がるものとは言い切れません。しかし、怪我をしないすべを理解することで快適な身体を取り戻したりスポーツの技能が向上する事は実際は良くあります。
フィットネスのプロでトレーニングマシーンや器具の使い方を知っていても正しい動き方が見抜けなければ適切なトレーニングは指導できません。

Question
4

どのくらい通えばいいですか?

最善を尽くします

一回の来院でより良い状態に戻すことを目指して治療させてもらっていますが、痛みの状況によっては治療効果に個人差が出ることがあります。その為、これまでの経験から「治療期/メンテナンス期」に分けてご提案させていただいております。

≪治療期≫ 
一週間に1~2回のペースで2~3回治療をして、まずは患部の回復と機能改善を促します。

≪メンテナンス期≫ 
その後は悪くなる前に月1~2回程度(10日~2週間に一回程度)しっかりとケアできれば理想的です。
マッサージをメインとするコンディショニングに関しては毎週~隔週で通われる方が多いです。
カラダも家や車と同様に「壊れてから~」よりも、メンテナンスが非常に大事だと思います。

こちらからは、通院のペースは申し上げますが、施術者との相性もあるかと思いますので、予約を無理強いしたりすることは決してございません。

次回以降の治療に関しては遠慮なく御相談ください。

Question
5

キャンセル料について

完全予約制

当院は完全予約制となっております。。申し訳ありませんが予約当日のキャンセルに限り治療費(全額)を頂いております。
予約3時間前までに連絡があった場合 ・・・治療費 50%
予約時間3時間以内~時間を過ぎてしまった場合  ・・・治療費全額
をご負担頂きます。キャンセルのご連絡は、電話でもメールでも構いません。

Question
6

着替えは持参した方がいいですか?

準備はあります

着替えは、当院でも準備しております。もしお持ちいただく場合にはゆったりしたものをお持ちください。.特に女性の場合は、首~肩がお辛い方には襟ぐりや肩周りにゆとりのあるものをお持ちいただけると助かります。鍼治療をする際、改めて着替えずに済みます。(ノースリーブやキャミソールのようなものがオススメ)

Question
7

治療後の注意事項はありますか?

ゆっくりのんびりが理想的

鍼・マッサージは治療後(特に初めての方)に時々だるくなることがあります(好転反応の一種)。その日はできるだけ、活発な行動(スポーツ、長時間のサウナ・入浴など)はなさらず、ゆっくりとお過ごしください。治療直後の身体の変化が気になる場合は、お気軽にご相談ください。症状に応じてご説明いたします。

Question
8

鍼って効きますか?

効果抜群

鍼治療の効果には、個人差がありますが、即効性があるのが特徴です。痛みがある発痛部位に限りなく近い場所を治療できます。凝り固まった筋肉へ刺激する事で瞬時に緩める事もできます。また、筋肉、神経系に対する効果もかなり期待できます。 マッサージとの組み合わせで、今まで眠っていた筋肉や神経系機能を呼び起こしことで、さらにレベルの高いパフォーマンス(ゆとりのあるからだ)を発揮できるようになります。

Question
9

鍼って痛くないですか?

心地よい

色々な先入観があると思いますが、鍼の太さは髪の毛程度です。当院で使用する鍼は 0.16 0.18 0.20 0.26(mm)を状況に応じて使い分けています。 鍼が皮膚に入る瞬間だけは時々チクッとしますが、あとは痛みというよりもズ~ンと広がるような心地よい「響き」が感じるられます。症状によっては、痛みと同じような感覚を感じる事(引き出す事)もあります。針治療に関しては、必ず承諾を得た上で行っておりますので無理に行う事は致しませんのでご安心ください。

Question
10

鍼が苦手なのでマッサージだけでもいいですか?

もちろんです

もちろん大丈夫です。
こちらでの施術はすべてオーダーメイド的に施術(提案)するのが本来の形だと考えております。ちょっとした肩こりや腰痛でもスポーツ選手と同様にその場で効果のある手技でしっかりと仕上げていきます。

Question
11

治療はして欲しいのですが、動き方の癖や修正方法にについても知りたいのですが対応できますか?

もっとも得意なこと!

もちろん大丈夫です。
患者様一人ひとりに合った要望に答えることを一番に考えております。スポーツをする方には、競技パフォーマンスの発揮のコツを、一般的な日常生活が中心の方には、ちょっとした動き方のコツをわかりやすくお伝えしています。素朴な疑問ですが一番大事あん部分だと思います。特に痛むところがないと云ってもからだの歪みや筋肉の発達、動きにくい個所などは皆さんお持ちです。しかし、ご自身では気づかないことがほとんど。第3者的なプロの目であなたのからだの状態を分析してしっかり元通りにしていきます。動き方(予防策やもっと上手くなる方法など)について一緒に見つけていくことは理想的だと考えております。アスリートも一般の方々も同じようん要望が多いです。

Question
12

怪我をして症状はかなり落ち着いてきていますが、リハビリなど何かしなくてはと思っています。相談することはできますか?

お任せください!

怪我の初期症状が落ち着いても、その後の機能回復ができないと慢性化してしまう事が一番多いです。これについては、一般の方々でも日常生活から同様にしなくてはいけませんのでご自身で考えるよりは専門的な知識をもったものに見立ててもらことが一番良いと思います。お気軽にご相談ください。
スポーツをしている方には、その競技特性を確認しながらお話させて頂いています。場合によっては動き方の確認や実践をして頂くこともあります(ご要望の内容に応じで臨機応変に対応させていただいています。ちなみに競技レベルに関係なくご要望はかなり多いです!)

Question
13

健康保険は使えますか?

申し訳御座いません

誠に申し訳ございませんが、健康保険適用外となります。

Question
14

鍼を打っても打たなくても料金は一緒ですか?

はい

同一料金でやらさせていただいております。
患者様一人ひとりに合った治療法の中に鍼やマッサージ、物理(電気治療器)療法があるとお考えください。 「肩こりに関係している部分だけ鍼を打って、あとは入念にマッサージして欲しい」というリクエストもOKです。

Question
15

今は痛みや違和感が落ち着いていますが、今後の為に一度診て欲しいのですが予約は出来ますか

もちろん

大歓迎です。今は症状が落ち着いていても、また同じような症状を繰り返すことは良くあります。
原因としては、痛みのコントロールは出来ていても機能的な回復(関節の動きのスムーズさ柔軟性)や力発揮が改善ができていないことが考えられます。多くの方はこの状態を”持病だから” ”いつもの事だから”と片付けてしまいがちです。

当院では、この慢性症状を出来るだけ最小限に抑えることも目標にしています。一度診させてください。ちょっとした素朴な疑問にもお応え致します。きっと今まで悩んでいたことがスッキリ解決できると思います。
お気軽にご連絡ください。

定期的なメンテナンスでご自身の身体の癖を理解し、からだの危険シグナルに早めに気づくことができれば症状は酷くならずに済みます。

Question
16

なんとなく身体が歪んでいる気がする。治療は受けた方が良いですか?

一度お受けになることをオススメします

正直申し上げて多くの方の身体は歪んでいます。実は、その歪みがあるからバランスが取れているのです。しかし、この歪みが強くなってきた時や何かの症状をきっかけに歪んでしまった場合、一度修正してあげるのが良いと思います。ご自身が感じているよりも、もっと身体は楽なのかもしれません。
治療を受けた方の多くは、自分が想像していなかった部分が張っていたり、治療後に動いた時にこんなに身体が軽く感じたのは初めて!なんておっしゃる方もいらっしゃいます。

Question
17

一般人ですが診てもらえますか?

もちろんです

ホームページを見ると、院長の経歴などからスポーツ選手が通う治療院のようなイメージをもたれる方が多いようですが、実際は、一般の方(OLさんや専業主婦の方々)も多く来院されております。(因みに男女比は約 3:7で女性が多いです)年齢・性別・職業を問わず人間誰しもカラダの悩みは一緒です。お気軽にご連絡ください。

Question
18

スポーツを始めたばかりのものですが診てもらえるのでしょうか?

もちろんです

ここ数年でマラソンなどのスポーツがブームになり、今まで運動らしい運動をしていない方でもあるきっかけから運動を始める方が増えています。その一方で怪我やコンディショニングに関して悩んでいる方も多いようです。

当院の特徴に来院される方のほとんどがご紹介でいらっしゃいます。理由の一つに、今まで肩コリや腰痛で通っていた所では痛みの原因やスポーツを楽しく続ける為のコンディション作りについて相談しても納得のいく回答が得られなかった、という方が多いようです。

多くの方はインターネットでいろんなことを検索して自分に合った情報を入手します。しかし、ご自身が調べたその情報が合っているのか疑問を感じたことはありませんか?
からだの特徴は十人十色です。ご自身に合わせたアプローチが大切です。素朴な疑問は大歓迎です。お気軽にご相談ください。

Question
19

どのような選手(誰)が来られますか?

よく新患さんに聞かれますが、守秘義務やプライベートな事ですのでお答えできません。

「どんな方々が来院しているか?」と視野を広げると…  
各界アスリート(陸上・ゴルフ・社交ダンス・芸能etc)、芸能関係者、経営者、その他スポーツ愛好者が多いです。
女性は、ダンサー(社交・バレエ)など自分の体に対して高い意識を持っている方が多い傾向があります。
男性は、怪我したりもっとうまくなりたいので継続してコンディショニングしていきたい方が多いです。

また、同業のアスレティックトレーナーやフィットネス系のパーソナルトレーナー、ボディーワーカー、インストラクターの方々も来院されています。同業者だけにかゆい所に手が届く感覚が判っているだけに我々も緊張します(笑)

Question
20

遠くて通えないのですがどうしたらいいですか?

一回の時間を長く

遠方(新幹線を利用)の方にもご利用頂いておりますが、どうしても継続する事が難しい場合には90分、120分のコースをオススメさせて頂いております。ご要望に応じて施術後にご自身でもできるケアの方法や動かし方のコツについてお話し(指導)させて頂くことができます。

Question
21

医療機関との連携はありますか?

状況に応じて相談く

症状を診させて頂き、医療機関のご利用を勧めさせて頂くことがございます。骨折や症状の経過によっては医学的な処置が好ましい場合もあります。また医療機関を利用することで新たに発見(原因)があることも少なからずあります。事実今まで一度も病院には行ったことがなかったが骨の変形や変性があることがわかり対策が明確になった事例があります。また症状によっては当院からの紹介で医療機関にてリハビリを行いながら両面からサポートさせて頂いている方もおられます。全てをサポートしきれない場合は、連携してサポートさせていただく事も提案させて頂いております。トレーニング系については、パーソナルトレーナーやピラティスインストラクターなどと連携することもあります。その場合患者さまの情報は必ずご本人の承諾を得た場合に限り共有させて頂いております。

PAGE TOP